寒暖差による肌荒れにご注意下さい。

みなさま、こんにちは

最近は1日の中でも朝夕の寒暖差が大きく、昨日と今日でも温度差が大きくて体が追い付かない感じがします。

体は自律神経という自動で調整する機能がありますが、どのように調整して良いのか分からず不調になるように思います。

血行も自律神経に関係しているので肌荒れも起こしやすいです。

急に肌が乾燥したり、炎症を起こしたりします。

自律神経の安定のためにゆっくりと入浴する事をお勧めします。

ぬるめの温度で少し長めに。リラックスする事で血管の緊張がゆるみ、血行を促します。

お肌も安定します。

本日も最後までお読み頂き、ありがとうございます。

関連記事

  1. 明けましておめでとうございます✨

  2. お腹の調子が悪い時の肌荒れに効くお灸

  3. 秋のデトックス

  4. 瞳の潤いと美容鍼灸

  5. アロマで睡眠力を高めましょう

  6. 秋に養生する食べ物