恋をすると美肌になる

みなさま、こんにちは

今日もお天気がよく過ごしやすくなりそうです。

しっかりと乾燥対策、紫外線対策を忘れずにしましょう。

昨日のお話の続きです。

「花嫁さんは美しい」のですが、花嫁さんでなくても恋をすれば美しくなります。

スキンシップがあると「オキシトシン」というホルモンが分泌されます。

これは安心感や信頼感を与えてくれます。

「オキシトシン」はお母さんが赤ちゃんを産む時にたくさん分泌されるホルモンです。お母さんが生まれた赤ちゃんを愛おしく感じ、肌を合わせていたくなるのは「オキシトシン」が関係しています。

この「オキシトシン」が血液中に多い人はお肌のキメが整い美肌であることが分かったのです。

「オキシトシン」が肌に届くと皮膚の幹細胞を元気に活発にしてくれます。幹細胞とはお肌の元を作り出す細胞です。幹細胞が元気だと傷ついたお肌をどんどん修復してくれます。

安心感、信頼感は幸福感につながり、お肌は元気になる「オキシトシン」

恋をするって…良いですね。

本日も最後までお読み下さりありがとうございました。

関連記事

  1. 季節の変わり目とリラックス

  2. 「糖化は老化」のまとめ

  3. 今日は節分

  4. レモンの香り

  5. 「しみ」を東洋医学で考える

  6. 髪の毛が気になる季節です。