お腹の味方、の続き…

salon de hariarge 竹下です。

腸内細菌のお話の続きです。

最近のヨーグルト進化ってめまぐるしいですよねぇ。
インフルエンザに効くとか…アレルギーに効くとか。
いつのまにか機能性ヨーグルトと名前がついて、スーパーやコンビニに多くの種類が目に入ってきます。

発酵食品の体に及ぼす良い影響の話は私が学生の頃から
たくさんありました。
しかし、その時は菌の死骸が自分の腸内細菌の餌になるからという話で、菌そのものが生きて腸に到達しなくても良いという考えでした。

今は「生きて腸に届く!」その細菌自体が機能性を果たしてくれます。

研究が進むとこれから先はもっと増えてくるでしょう。
そして、その機能は風邪やアレルギーの他に、スリムになるとか、お肌が潤うとか、美容の夢が叶う乳酸菌など出てくる日も近いのかもしれません。

関連記事

  1. サロンの待合室✨

  2. 「しみ」のお話

  3. 糖化を防ぐ食事

  4. 肌が黒くなるタイプのメカニズム🌟

  5. 顔のゆがみ、美容鍼のアプローチ

  6. 眉間のシワ改善策