湿度の変わり目、お肌の調子を守りましょう。

みなさま、こんにちは

なんともどんよりとしたお天気です。乾燥した空気から湿気の多い空気に変わりつつあります。

こんな時は体調もお肌もバランス取るのが難しいです。バランスを壊さないためにも日々自分のお肌を見つめながら丁寧なスキンケアを心がけましょう。

クレンジングはジェルタイプをそしてシンプルな洗顔石鹸をおすすめする事が多いのです。

でも、ルーティーンではなくご自身のお肌を触れてみて、その時のお肌の調子で洗顔の仕方を変えてみましょう。

乾燥気味ならば、クレンジングの後、洗顔石鹸のあとにクレンジングをしてみて下さい。石鹸のあとの洗い上がりよりしっとりとします。

お肌をさっぱりさせたいならばクレンジングをちょっと多めに、そして長めにお肌に馴染ませて下さい。小鼻の横や顎など皮脂が溜まりやすいところは特に丁寧にくるくると指先で馴染ませて洗い流して下さい。石鹸はネットでしっかり泡立てて泡をクッションにしてお肌を押すように、さらにマッサージする様にして、洗い流すようにしてください。

皮脂が気になる方でもさっぱりした洗い心地です。

お肌のお手入れはまずは丁寧な洗顔からです。調子の良い肌を守りましょう。

本日も最後までお読み頂き、ありがとうございます。

関連記事

  1. 朝のお手入れの前に

  2. 大豆の美肌効果

  3. 日焼け止めの選び方

  4. リップカラーの選び方

  5. スッキリした香りでおうち時間を過ごしましょう。

  6. 寒くなった時におすすめのお灸のツボ