お灸でおうち時間を心地よく過ごす

みなさま、こんにちは

急に暖かくなりました。暑いくらいです。紫外線も強いです。おうちにいても日焼け止めは必須です。保湿と日焼け止めは丁寧にお願い致します。

ゴールデンウィークというのにずっとおうちにいると寂しい気持ちになったり、なんとなく落ち着かなかったりする方もいらっしゃると思います。

お灸をしてみませんか?

足三里と神門です。

足三里は免疫を高めます。健胃健脚のツボです。美味しく食べて体を活性化し、心地よく体を動かせるという事です。そしてモヤモヤした気持ちを抑えてくれます。いつまでも元気でいるために毎日お灸をして欲しいツボです。

神門は「神」の「門」と書きますが「神」とは一般的な神様という意味ではなく、自分の中にある意識とか心とかそういうものを表現しています。ちょっと難しいですが、現存してる世の中を自分の体に例えた時の神に当たるものを言います。自分の体の中の意識や心を正常化する効果が期待できます。

気持ちには必ずムラがあります。おうち時間を楽しめる時とそうでない時。そのムラを少なくし穏やかな気持ちで心地よく過ごしていただきたいと思います。

お灸をする時は温度の低いお灸をご使用下さい。

本日も最後までお読み頂き、ありがとうございます。

関連記事

  1. ビューティーショー

  2. 夏が来ますね

  3. ハトムギとフルーツとヨーグルト

  4. 眼力を上げる美容液

  5. 紫外線は年々つよくなる

  6. 「しみ」を東洋医学で考える