瞳の潤いと美容鍼灸

みなさま、こんにちは

今日は一段と冷えます。温かくしてお過ごしください。

今日お客様から美容鍼灸のあとは目がとても潤っていて見えやすいというお言葉をいただきました。

空気が乾燥するとお肌も乾燥しますが、目も乾燥します。パソコンやスマートホンを見つめるとまばたきの回数が少なくなり、目が乾燥します。見えづらい時は目の周りの筋肉を緊張させるので、目の周りのツボを押すと痛みが強くなります。

美容鍼灸では目のツボを使いますので、目の周りの血流がよくなり、筋肉の過緊張がとれますので、見えやすくなり、目の潤いも整うのです。

美容鍼灸のあとは目が潤いが増し、ぱっちりと開きやすくなり、魅力的な目になります。

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

関連記事

  1. 酷い月経痛が…!!

  2. 新年を素敵な笑顔で

  3. 美容鍼灸と普通の鍼灸の違い

  4. 寒くなりました…

  5. お灸の香り

  6. 体の中も紫外線対策