女性ホルモンと美肌

みなさま、こんにちは

最近はやっと過ごしやすく気持ちの良い日になりました。

秋は気候も良いのでブライダルのお客様が多いです。ブライダルは女性が主役。主役はもちろんですが、出席される方も華やかになり事でその場を盛り上げます。

花嫁さんは特別にハッピーな雰囲気が伝わってきます。これはやはり女性ホルモンが大きく影響しているのではないでしょうか。

女性ホルモンは2種類あります。エストロゲンとプロゲステロン

・エストロゲン:女性としての魅力を増し、妊娠しやすくします。肌や髪の新陳代謝やコラーゲンの生成を促す。

・プロゲステロン:受精卵の着床を助け、着床を維持するホルモン。皮脂の分泌を促し、腸の働きを抑えるため、にきびや便秘になりやすい。

一見すればエストロゲンが良くてプロゲステロンが悪いように感じますが、そうではなく、バランスが必要なのです。

エストロゲンは乳がんや子宮体がんのリスクを高め、それを抑えるのがプロゲステロンだからです。

女性ホルモンのバランスを良くするのは食生活や規則正しい生活などもありますが、恋することも大事だと思います。

Salon de Hariageでお綺麗になってみなさまの恋が(または人生が)幸せに実ることを祈っています。

本日も最後までお読み下さり、ありがとうございます。

関連記事

  1. しみ対策おススメ食材

  2. お肌にお手間を炭酸パック

  3. 月に一度、安心で心地よく

  4. お客様とのお話

  5. 新年、明けましておめでとうございます。

  6. お灸でおうち時間を心地よく過ごす