秋のアレルギー

みなさま、こんにちは

秋はお天気が変わりやすいと言われますが、

今日は天気予報では曇り時々雷雨となっていて、でも外は快晴という、不思議なお天気になっています。

秋にもアレルギー症状を起こす方が多いようです。

原因はブタクサのようなキク科やイネ科の植物の花粉、ハウスダストが多いそうです。

風邪かな?と思って症状が改善しない方はアレルギーを疑うのが良いようです。

東洋医学では風邪でもアレルギーでも鼻炎の時は「迎香」というツボをよくつかいます。

朝から鼻がムズムズする時、私は鍼をしてしばらくすると治まり、スッキリします。

鍼を使えない場合は綿棒なので刺激すると良いと思います。

サロンではお鼻をスッキリするアロマオイルや貼るタイプの鍼を使ってセルフケアできるようにご紹介もしていますので、ご相談下さい。

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

関連記事

  1. 冷たい飲み物にご注意を。

  2. 冬の手のお手入れ

  3. 東洋医学でみる秋

  4. 冬のイルミネーションに負けないくちびる

  5. 今日は雨水

  6. お店のカード✨