顔のむくみには鍼がよく効きます

みなさま、こんにちは

今日は私が経験した「顔のむくみには鍼がよく効く」というお話です。

歯科医院で治療を受けたときのこと。
麻酔の影響で(私は麻酔が効きやすい体質なのです)
ほっぺが腫れてしまい、3日経っても全然凹んでいきませんでした。
過剰な表現ですが、マナティみたいでした。

マナティのままの生活はマスクで隠すも
話しづらい、食べづらいとか、顔の違和感とか。

歯の治療の方は順調で痛みもないのですが、
顔の腫れはどうしたものか…

そうだ!顔に鍼すれば良いんだ!
って思い立って顔に鍼のついたシールを貼って30分、かなりスッキリ!
2時間すると元通り!!
マナティではなくなっていました。

こんなに変わるなら写真撮っておけば良かったのに、とずいぶん後悔しました。
でも、マナティの私は悲しすぎて写真を撮る気にはならなかったのです。

思えばボトックスのあとの違和感をとりために美容鍼をするお話とか
聞きますので、ボトックスも神経系ですが、麻酔も同じ神経系ですから、
同じように効いたのだと推測します。

鍼灸って便利な技術だなぁと実感しました。
なので、へんな不調はとりあえず鍼灸やってみては。
と思っています。

関連記事

  1. 大倉陶園さんのカップ✨

  2. お盆🎆

  3. 秋のゆらぎ肌。

  4. むくみを予防する食べ物

  5. 花粉症を改善する食事

  6. 持続力👣