「しわ」について私考

みなさん、こんにちは
今日は「しわ」について、日頃美容鍼灸をやっていて思うところを書きたいと思います。

「しわ」というのは種類がいくつかあります。
こじわ、表情じわ、眉間のしわ、ほうれい線、目じりのしわなど。
ずっと考えて混んでいる方は眉間のしわが深いんです。
皺鼻筋という筋肉の収縮でできる皺ですが、
ずーっと、ずーっと考え込んでしまっていて、筋肉が収縮したまま、
緩まないようになっているように思います。

このような筋肉の収縮が長く続いてできたしわは
美容鍼をして1回で効果が高くでてきます。

同じ表情でいるよりも、笑ったり、考えたり、お話したり、ゆっくり噛んでお食事したり。
たくさんある顔の筋肉を動かす事も、「しわ」の予防になると感じています。

関連記事

  1. アロマオイルの効果を体感✨

  2. お腹の味方、の続き…

  3. 運命の一本❤️

  4. 「しわ」を東洋医学で考える

  5. 「しみ」を東洋医学で考える

  6. ピンクをとりいれてHAPPYに❤️…