気持ちがふわふわするとき

みなさま、こんにちは
今日は思いのほか肌寒い雨の1日になりました。
どうぞ温かくしてお過ごしください。

国家試験や入学試験などの時期になってきました。
私も入学試験や国家試験の経験があるので、緊張したままの日常を送らねばならなかった事を思い出します。
気持ちを落ち着かせるのに、「丹田に気を落とす」という方法があります。

東洋医学ではおへその下に丹田という気をためる場所あると言います。
気が上がるとは過度に気が上がるとのぼせたような状態を言いますが、落ち着いて自分の力を発揮できるような状態を「丹田に気を落とす」と言います。

大事な時はおへその下に手を当てておへそのいちに親指がくるくらいの高さです。
そして手のひらにあたる部分に気を貯めるように呼吸をします。

お腹に空気が入ってくる事で、手のひらが動くことを意識します。

お勉強を始める前など、なにか集中して行いたい時はぜひやってみてください。

本日も最後までお読み頂きまして、ありがとうございます。

関連記事

  1. 温め作用のオイルでほっこり

  2. ティトリーの香りで衛生的に

  3. 「しわ」について私考

  4. 体の乾燥ケア

  5. スキンケアの基本

  6. ハトムギとフルーツとヨーグルト