秋の夜長と言いますが

みなさま、こんにちは

昨夜はきれいな月、ご覧になりましたか?

中秋の名月というだけあって、大きくきれいな月が見えましたね。

今日のお天気ではなくて良かったです。

秋の夜長という言葉がありますが、秋の夜は長く、なかなか眠れない日が多くなります。

ついつい夜更かししてしまう時期なのです。

眠れないなぁと思うときは

「労宮」というつぼを押してみてください。

「労宮」は掌のちょうど真ん中辺りにあるので、掌の真ん中を広く親指で優しく押してください。

強く押すと痛みが出るところなので、ゆっくりと優しく押してください。

なんとなく安心してくるような、ゆっくりのんびりした気持ちになってきます。

イライラが止まらない時も「労宮」をゆっくり押すと良いです。

今夜はゆっくり眠れますように

本日も最後までお読み頂き、ありがとうございます。

関連記事

  1. 乾燥肌にはコレ

  2. 今日はひな祭り

  3. 頭をスッキリとしてくれる香り

  4. 目の周りは維持が大事

  5. 気持ちの良い晴れの日は紫外線対策を

  6. いちごの美肌効果