お腹を冷やさないように過ごしましょう。

みなさま、こんにちは

日中は暑いくらいですが夜は肌寒く感じる今日この頃です。

日中は冷たいものが美味しく感じる時もありますが、冷たい物を飲むと不思議と胃のあたりが固くなります。すると夏バテしやすくなり、お肌にもよくないのです。

お腹は温めて代謝を良くして過ごすのが良いです。とは言え冷たいものを食べたくなる時もこれから増えてきます。

寝る前にお腹にお灸をやってみませんか?

「中脘」というツボです。お腹の調子が悪いときは全般に使うとても良いツボです。おへそとみぞおちのちょうど真ん中にあるツボです。

低い温度のせんねん灸をひとつのせてゆっくりと5分くらい。横になっても、座ってもどちらでも良いです。

夏の不調の予防のためにぜひお試しください。

本日も最後までお読み頂き、ありがとうございます。

関連記事

  1. お肌を守る救世主はコレ

  2. 持続力👣

  3. むくみを解消しましょう。

  4. 体の中から温める飲み物

  5. 今日はひな祭り

  6. ボディメンテナンスジェルの効果、実感❣…