今日は啓蟄です。

みなさま、こんにちは

今日は雲一つないような清々しい青空です。

まさに「啓蟄」を感じさせてくれます。

啓蟄は冬ごもりしていた虫(生き物)が土の中から外へ出てくる時という意味の時期を表す言葉です。

今年は寒暖差が大きいので、日中の暖かくなってから外へ出かけたくなりますね。

気温が低いと空気が乾燥する事が多いのですが、だんだんと日差しが強くなってきますので、気を引き締めて紫外線対策をお願い致します。

本日も最後までお読み頂き、ありがとうございます。

関連記事

  1. 夜目元を温めて、朝目をぱっちり

  2. いつでもお肌にヴェールを

  3. 食事からも紫外線対策

  4. 東洋医学の五臓のはたらきと「しわ」の関係

  5. 急な冷えにはお灸をしましょう。

  6. レモンの香り