大寒を過ぎて

みなさま、こんにちは

今年は寒さの間のちょっとホッとするような暖かい日が少ないように感じます。

そのまま1年で一番寒い時期を表す大寒を迎えてより寒さを感じるようになりました。

東洋医学では「冷え」はとても重要です。身体を触れるとお腹が冷えていたり、手足が冷えていたり。

触れると体表は温かいのに体の芯は冷えを感じていたりします。

そのようなさまざまな体の冷えに効くのは三陰交のお灸です。

女性の特効穴と言われています。

三陰交にお灸をするだけで女性特有の肩凝りや関節の痛みが治る方もいらっしゃいます。

冷えは美容にもよくありません。冷えを改善する事で血行を促進し、コジワやくすみの予防にもなります。

特に今の寒い時期の三陰交のお灸は良い事だらけです。

本日も最後までお読み頂きまして、ありがとうございます。

関連記事

  1. 香りをまとってイルミネーションへ

  2. 日常のお手入れに美白をプラス

  3. 自分のお腹の味方を探そう

  4. 青汁とフレッシュミント

  5. 冬は美白肌を作るの季節

  6. 頭をスッキリとしてくれる香り