日焼け止めクリームに嬉しい成分

みなさま、こんにちは

今日はまた寒くなってしまいました。

私が寒がりなのか、本当に寒いのか…考えてしまいます。

みなさま風邪をひかないようにご注意下さい。

先日より、日焼け止めクリームの話を続けております。

日焼け止めクリームにぜひ欲しい成分があります。

それは潤い成分であるアミノ酸です。紫外線を浴びるとどうしてもお肌にダメージが発生してしまいます。

日焼け止めを塗って布でカバーしてもなかなかゼロにはなりきれません。それでゼロではないお肌のダメージを修復してくれるからです。

お肌の表面の角質はNMF(天然保湿因子)で守られております。

これはもともと私達の肌にある潤い成分です。これの大半がアミノ酸でできています。お肌にアミノ酸を塗るとNMFも増えて、潤いが増すのです。

子供の頃日焼けするとお肌の表面が乾燥し、皮が剥ける経験がありますが、お肌にアミノ酸が多いとその始まりを防いでくれます。

サロンに置いている日焼け止めクリームはアミノ酸配合してます。

とても良いのでご興味があればお声かけください。

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございます。

関連記事

  1. 夏の疲れを体の中から修復

  2. 今からしっかりと美白を

  3. ブラッシュアップ中です。

  4. 美白ケアに取り入れたいビタミンCの注意

  5. マスクからの笑顔

  6. チョコレート好きのホットチョコレート