ビオチンを充足させましょう

みなさま、こんにちは

だんだんと暖かくなってきましたが、春霞と言いますか、黄砂やpm2.5が気になってきました。

黄砂やpm2.5でも肌荒れを起こす方がいらっしゃいます。

そんな方はビオチンという栄養素を不足しないように心がけましょう。

1日に必要な量は50μg、きのこ類やお肉に多く含まれます。

ビオチンはお肌の炎症を抑えてくれるビタミンです。

本日も最後までお読み頂き、ありがとうございます。

関連記事

  1. 講師の時期に思う事

  2. 室内でも日焼け止めは必要です。

  3. 熱中症にご注意を

  4. 日焼け止めは選んで使いましょう

  5. 青汁で角質の水分量が8倍!

  6. Hariarge美容鍼灸は日々進化します