マスクの中でも表情を作る

みなさま、こんにちは

最近は少し寒さが緩んだ感じです。2週間前のあの雪を思い出すとだいぶ暖かく感じます。こんなときの方が風邪に注意したいです。

さて、マスクの生活が始まってそろそろ1年近く経つと思います。毎日欠かさずマスクをして出掛ける習慣になっていて、忘れる事がありません。

マスクの中では無表情が慣れてきたように思います。でも無表情でいることは精神的にも美容にもあまりよろしくありません。

表情を作る事は脳への刺激になります。筋肉運動でもあります。

マスクを外したときに「最近少したるんできたな」と感じる方は、努めてマスクの中でも表情を作るようにお願いします。

笑うときと怒るときは使う筋肉が違います。筋肉運動と思って表情を作ると良いと思います。

ぜひ、みなさまもお試しください。

本日も最後までお読み頂き、ありがとうございます。

関連記事

  1. 秋のアレルギー

  2. 寒さにお気をつけください。

  3. 食品のGI値と選び方

  4. 寒くなった時におすすめのお灸のツボ

  5. 咳を止めるつぼ

  6. お顔のゆがみは「習慣」