マスクの中でも笑顔を

みなさま、こんにちは

今日もお天気が良くて気持ちが良いです。外出にとても良いお天気ですが、保湿と紫外線対策もお忘れなく。

今日、お客様から

「マスクをするようになってからお肌がたるむようになった」とお話を聞きました。原因を考えると、マスクの中で無表情にしているの事を思い付いたそうです。

お顔も筋肉で表情を作ったりお話をしたり、食事をしたり、目を開閉させたりしています。動きのそれぞれは筋肉運動で、運動が減るとやはりたるんでしまいます。

それで私はマスクの中で口角を上げて笑顔を作っています。

本日も最後までお読み頂き、ありがとうございます。

関連記事

  1. 保湿足りてますか?

  2. アロマディフューザーで加湿

  3. ウキウキが止まらにない方へ

  4. おうち美容、人に会う時用

  5. ビタミンAとお肌の話

  6. 「しわ」を東洋医学で考える