紫外線対策強化の理由

みなさま、こんにちは

今日はとても蒸し暑いです。

マスクがさらに湿度を高めていますが、マスクは外せません。

今年は紫外線対策は強めにして欲しいとテレビで見ました。

理由はマスクをするためだそうです。マスクをしているところとしていないところはやはり日焼けがしやすく、お顔がツートーンになりやすいとの事でした。

確かに、確かにそうです!去年よりはしっかりと。spf、PAの高いものを、そして外出時には塗り直しをおすすめします。

さらに外出時間が長ければ、夜にシートパックを。

お肌のターンオーバーを正常化させて、お肌のダメージを残さないようにしましょう。

今年は去年よりも「日焼けしない」という気持ちが強くしてマスク焼けを防ぎましょう。

サロンでおすすめしている日焼け止めも去年よりspfが上がっています。

マスク焼けに対応してます。

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

関連記事

  1. 花粉症の緩和のための鍼灸

  2. 寒い時は血行増進を

  3. 湿気から体を守る

  4. 今日は満月です。

  5. シナモンで体の中から温める。

  6. 気圧の変化に効くお灸