ヘスペリジンとコラーゲン

みなさま、こんにちは

今日はヘスペリジンとコラーゲンを使ったレシピをご紹介します。ヘスペリジンは柑橘の皮の部分に多く含まれる苦味のある成分です。

マーマレードはこの苦味を茹でこぼすのでヘスペリジンは意外に少ないかもしれません。薬膳食材に蜜柑の皮(陳皮)はヘスペリジンは豊富だと思います。

コラーゲンを摂るとお肌の弾力が良くなりますが、コラーゲンにヘスペリジンをプラスするとさらにお肌の弾力は良くなるそうです。

皮を丸ごと食べられる金柑をゼリー寄せしました。

材料(作りやすい量):金柑約300g、水400ml、砂糖150g〜200g、ゼラチン7g

作り方:①金柑を半分に輪切りして種を出す。

②鍋に水と①を入れ中火にかける。沸騰したら弱火にしてアクを取りながら5分煮る。

③②に砂糖を加えてさらに5分煮る。火を止めてゼラチンを入れて、ゼラチンを溶かす。粗熱をとり、型に入れ冷蔵庫で冷やす。

食後のお口直しにぴったりです。

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

関連記事

  1. 女性のめぐりとニキビ②

  2. 夏を心地よく過ごすためのお灸

  3. お灸の仕方、選び方

  4. 保湿と紫外線対策

  5. 紫外線対策強化

  6. 自分のお腹の味方を探そう