自分をみつめることから

みなさま、こんにちは

今日は少し晴れ間もあり、本当に予測できないお天気が続きます。体調にご注意してお過ごしください。

美容鍼灸に来られる方は「きれいになりたい、美しくなりたい、若返りたい」という気持ちをお持ちです。その気持ちこそが自身を動かすのであり、何もしなくても、何も考えなくても、きれいで美しくて若々しい方は、 「きれいになりたい、美しくなりたい、若返りたい」 という気持ちで行動を起こすとやはり変化してくると考えています。

そして私は何をしたら良いのだろうかと考えた時、一番はじめにしてもらいたいことは「自分をみつめること」お肌は乾燥していないかとか、くすんでないか、目の開き方、口の動かし方、しわやたるみ、しみ、むくみなど鏡を見てみつめてください。

すると気になるところの原因を探すようになります。紫外線や乾燥の自然の変化によるもの、お化粧品、日常生活でも睡眠時間や食事の内容でもお顔に変化が現れます。するとその対応策が出てきます。

今年は日常のお手入れにホットタオルを加えました。するとお肌の明るさやしっとり感が全然違いました。私のお肌の乾燥やくすみは血行をよくすると効果がありました。

みつめて、行動を起こすことがとても大事と思いました。

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

関連記事

  1. 冬に備えて❣️

  2. 大倉陶園さんのカップ✨

  3. 蒸し暑くなりました。

  4. 顔のむくみには鍼がよく効きます

  5. 冬は髪を大事にする季節です

  6. お肌の免疫力をつけましょう。