目の疲れとるつぼ

みなさん、こんにちは

急に冬の寒さ本番になりました。寒いとついつい体に力が入りがちです。

血行も悪くなります。その点ではいつもよりも目が疲れやすくなりがちです。目の疲れが頭痛につながる事もあります。目の疲れはなるべくその日のうちに癒すのが良いです。

目の周りはつぼがたくさんありますが特におすすめするのは「攅竹」と「太陽」です。

攅竹は眉毛の上の内側にあります。目を閉じて人差し指の腹でゆっくりと5秒間で押し、5秒間で戻します。強く押すと痛みがありますので、気持ちが良いくらいに押します。

太陽はこめかみにあるくぼみです。同じように5秒で押し、5秒で戻します。

視界が明るくなりますよ。目の使い過ぎにはくれぐれもご注意下さい。

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

関連記事

  1. 岩盤浴で温めながら美容鍼灸

  2. サプリで体の中から美肌へ

  3. 梅雨時の水分補給

  4. 今日のお花

  5. 夜目元を温めて、朝目をぱっちり

  6. からだにいいこと 11月号に掲載されました