秋の養生のお灸

みなさま、こんにちは。

やっぱり、まだまだ暑いです。

秋の養生って言うと、少し早い気もしますが、秋に備えるという意味ではちょうど良いのです。暦の上ではもう秋です。

昨日、お話しましたように秋は「燥邪(乾燥)」に気を付ける事が大切です。体としては東洋医学でいう「肺」を元気にすることです。

「肺」を元気にするツボをご紹介します。

「太淵(たいえん)」です。

関連記事

  1. お抹茶の美肌効果

  2. Hariarges式は効果を高める美容鍼灸

  3. 冬のお肌は寒さと乾燥の戦い

  4. 今日はひな祭り

  5. ヘスペリジンとコラーゲン

  6. むくみを解消しましょう。