コーヒーゼリーのレシピ

みなさま、こんにちは

今日は台風がくるそうで
また明日も?というように天気図には雲の渦がいくつかあります。
どうぞ、天気予報などチェックが必要ですね!

さて、先日テレビで
「朝に飲むとによる紫外線による肌の炎症を抑えてくれる」というのをやっていました。

コーヒーのクロロゲン酸というポリフェノールの一種に抗炎症作用があるそうです!
このクロロゲン酸、調べてみるとダイエット効果、抗酸化作用、などとても嬉しい作用ばかりです。

いつもの美味しいコーヒーをアレンジしてコーヒーゼリーを作りました。

グラス2杯分
コーヒー25gから300mlのコーヒーをハンドドリップで抽出します。
コーヒーが熱いうちにゼラチン1袋(5g)を振り入れ、ゼラチンを溶かします。

グラス2個に注ぎ入れ、常温まで冷まし、冷めたら冷蔵庫で冷やし固めます。

さて、ここから。
アイスクリームをのせたり、生クリームとはちみつをのせたり。
とても美味しいですよ!

今回はマスカルポーネチーズとはちみつをのせました。
マスカルポーネチーズってエネルギーが低くて、でもクリーミーでとても美味しいです。
マスカルポーネチーズとコーヒーって絶対合うんですよ。
ティラミスと同じ組み合わせだから。

ぜひ、作ってみてくださいね!

関連記事

  1. 目元の「しわ」に効くツボ

  2. 季節に合わせたマッサージオイル

  3. 青汁で角質の水分量が8倍!

  4. 「糖化は老化」のまとめ

  5. 驚きの効果✨

  6. 季節の変わり目とリラックス