顔のゆがみ、美容鍼のアプローチ

みなさま、こんにちは

今日もついつい「暑い」という言葉が出てきてしまいます。

どうぞ、外出の時はご用心しておでかけ下さい。

紫外線対策もしっかりとお願いします!

室内でも、熱中症になりそうな暑さです。

エアコンの温度設定や水分を忘れずに。

 

さて、お顔のゆがみに、美容鍼灸ではどのようにアプローチできるかというお話です。

当サロンでは骨気(コルギ)と鍼灸を組み合わせて行います。

骨気(コルギ)では骨や筋を元の位置に戻るように働きかけます。

鍼では鍼をする位置や、本数、太さを変えて、左右の刺激を変える事ができます。

左右差に合わせて刺激の強さを変えていきます。

顔にゆがみのないお客様でも美容鍼をしていると左右差を感じると言われる方があります。

お顔は目に見えない程度でもゆがみがあり、美容鍼を続ける事で左右差を感じなくなったとおしゃる方が多いです。

お顔を触るだけでだいたいの利き噛みが分かります。

そんなたくさん情報を頭に入れながら、丁寧な治療をこころがけています。

関連記事

  1. 「しわ」に効果的なツボ

  2. はとむぎでしわ改善

  3. 大倉陶園さんのカップ✨

  4. 体重変化によるたるみ

  5. もうすぐ冬なのに強い紫外線

  6. 冬のおめかしに美容鍼灸