花粉症を改善する食事

皆さま、こんにちは

今年の花粉症は本当にすごい勢いですね。
今年から花粉症デビューという方をたくさん耳にしました。

食事でも花粉症が改善が期待できます。
近年、花粉症の発症要因のひとつに腸が関係していると言われています。腸からから分子が大きいものは吸収できないのですが、なんらかの原因で分子が大きいままのものが吸収されることがあるそうです。
口から入った花粉が腸に入り、吸収されてしまい、過剰なアレルギー反応を惹き起こすのです。ビタミンDは腸が大きい分子のものを吸収させないように改善し、適切な免疫反応を促すことで花粉症を根本的に改善してくれます。

ビタミンDはきのこの多く含まれていますが、そのままではなくきのこは紫外線に当てた方が良いのです。
半日ほど、窓越しでもよいので紫外線、日光に当てて下さい!
そして、油に溶けるビタミンですので、油と一緒にお召し上がりください。

早くよくなりますように☆

関連記事

  1. 体のむくみ

  2. お肌の免疫力をつけましょう。

  3. 寒暖差に負けないために

  4. 「しわ」について私考

  5. Hariarge式sp美容鍼灸の相乗効果①

  6. 紫外線にご注意を