体の中から紫外線対策❗️実践編

最近、紫外線が強くなってきました。先生から「焼けました?」って😢紫外線対策はやってても、年々お肌の反応が早くて驚きます😞

紫外線に当たると肌はメラニンが生成されてしまいますが、これはお肌を守ろうとしての事なんです。植物は紫外線に当たると自身を守るために色を作ります。緑🌿、赤🍅、紫🍆など。その植物の力を体に取り込むと体の中からの紫外線対策になります。

日頃、野菜不足になったり紫外線対策強化にはサロンでもお出ししている青汁をオススメします。
これは美肌目的で材料を選んであるし、セルライトやむくみのケアもやってくれて、すごく飲みやすい❗️

ぜひお役立て下さい✨

関連記事

  1. 東洋医学の五臓のはたらきと「しわ」の関係

  2. 体の乾燥ケア

  3. コーヒーのクロロゲン酸効果

  4. プチ筋トレの季節

  5. サロンの香り

  6. 今日は満月です。